カンパリオレンジを飲み干せ

めざせ1日1エントリ

天誅

今日の挨拶と本文

みなさんこんにちは、べにぃです。
今日もアクセスありがとうございます。
毎日見てくださる方がいらっしゃること、とても励みになります。

かつてBUMP OF CHICKENもカルマで歌っていました。
知らなきゃいけないことは0と1の間だと。
お客さんが0人と1人なのでは全く違うんやでと言っていました。

大切にします。がんばります。

失業したのに伴って雇用保険の件とか年金の件とかの書類を見ていたのですが目が滑る滑るで大変でした。
文字全然読めないじゃんか…なーにがストーリーが読めないじゃ…全然頭働いとらんやん……。
雇用保険のことは近いうちにまとめようと思います…調子のよいときに……。

鬼のようにネガティブになっていたのは多分体調がよくなかったからでした。
今も正直あまり前向きな感じではない。

今日はテレビではじめてのおつかいをやっていて、子供ががんばっているのを見ると元気になるなあと思いました。
テレビ番組の取材という体裁なら事前の根回しもちゃんとできるし親の手を離しても見守りがしっかりしてるし、多少大変なことがあっても安心して乗り越える環境だよなあ〜と外から目線してしまう。
みんな健やかに大きくなってね…私はもう関わると怪しい人にしかなれないけど…子供たちが健やかに育つ世の中がいいですね…。
すごい…こんなに説得力の出ない怪しい文章になってしまうだなんて…。

ふわっとしたことばかり書いていると大学にいた頃に理念ばかり言ってても具体性がないといけないよねという感じのことを言われたことを思い出します。
この文章ですらふわっとしている。
福祉の分野は「どうしたらいいか」というのは「もっともらしいよさげなこと」を言ってれば体裁は整うみたいなことはあります。
「みんなでなかよくしましょう」「差別はしません」「ノーマライゼーションを推進しましょう」みたいな感じのこと。
ですが、専門家になるなら、そこから踏み込んで、具体的な策を出していかないといけない。
そもそも仲良くするってなに?なかよくしなきゃいけないの?
差別はなぜいけないの?ノーマライゼーションが推進されるって具体的にどんな状態になる?
考えなくてはならないことはいっぱいあるのです。
私が学校に行っていた頃よりも世論はもう何段階も進んでいるのだと思います。

とりあえず私はもうちょっと話に一貫性をもたせた方がいいな…。
ひとまず今日もありがとうございました。
明日もよろしくおねがいいたします。

べにぃ


クリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング